オススメ映画

【セーラー服と機関銃】簡単あらすじ!「快・感…」で有名な昭和の名作

今回簡単にあらすじをご紹介する映画はコチラ!

『セーラー服と機関銃』

です。

どんな映画?

①薬師丸ひろ子さん主演作 ②ヤクザと女子高生 ③昭和の名作

女子高生、ヤクザの親分になる

天涯孤独の女子高生、星泉

主人公の星泉(ほしいずみ 演:薬師丸ひろ子)16歳は唯一の親族である父が海外出張からの帰宅時にダンプカーに轢かれて亡くなってしまい、葬儀に一人で来ていた。父の遺骨を持って自宅のマンションへ戻るとそこには父に頼まれで泉の元にやってきたというマユミという女性出会い、父との関係を疑いつつも共に暮らすこととなる。

そんなある日、泉が学校から帰ろうとすると校門の前に大勢のヤクザが立ち並び、泉を連れて行ってしまう。連れてこられた場所は小さなヤクザの事務所で、3代目「目高組(めだかぐみ)」の組長だった亡き祖父に変わって、父が亡くなった今、唯一の血筋である泉が4代目目高組の組長になるよう伝えられる。

校門の前に沢山いたヤクザたちは数合わせでとりあえず集めたメンバーで、実際の組員は4人だけ。もし泉が継いでくれないなら対抗する松の木組に乗り込んで命を散らすと言うので、泉は仕方なく組長になることになった。

ヤクザの世界に入った矢先

目高組の組長になった泉は若頭の佐久間に連れられ浜口物産(ヤクザ)へ挨拶へいく、そこでのトップの浜口社長に気に入られてた泉だったが、帰った先の事務所で何者かに機関銃の襲撃を受ける。それをキッカケに泉は学校を退学。

そこに黒木という刑事がやってきて、死んだ父が麻薬を運んでいた可能性があるから何か受け取っていないかと問われるが、泉は何も知らないとマンションへ帰宅するとそこにマユミの姿は無く部屋は荒らされいていた。次の日、組員のヒコが事務所の前で殺されて置かれているのを発見し、泉は腹を立て松の木組の仕業だと現場に乗り込むが、上にいる浜口に止められているので目高組には手を出せないでいるから違うと言われる。

泉は帰ろうとするが引き留められ、クレーンで吊られてコンクリに漬けられる拷問を受けるが、目高組の組員が松の木の息子を人質に取って泉を返してもらうのだった。

ヤクザの世界って…

マユミという女

ヒコを弔う際、ヒコを殺したのは麻薬の行方を捜している「太っちょ」という名前で裏社会で畏れられている男の仕業かもしれないと聞かされる。マンションに帰るとそこにマユミから泉を心配する電話がかかってくる。マユミが身を置くバーへ行き、マユミがいかにして人生転落し、泉の父と出会い愛を知ってここまで来たかを聞かされる。なのにまた別に好きな男が出来てしまったのだと。

泉がある男に車に押し込まれ佐久間の元にいくと、そこに一緒にいたのはマユミ。マユミが好きになったのは佐久間のことだった。そして車に乗ってきた男。萩原は佐久間に、太っちょは目高組に麻薬が渡ってしまったと思っているから返せというが、無い物は返せないと言う。そしてその際、実はマユミは太っちょの娘だと聞かされる。

マユミは佐久間がヤクザと知らず、ただ泉の父に似てると言う理由で惹かれていたのだった。

メイの死…そして

ある時、泉のマンションに黒木刑事が入ろうとしているのを、組員のメイという泉のボディーガードが怪我を負いながらも必死に止める。マンションに戻ったメイは泉に手厚い介抱をしてもらい、恵まれた環境に生きてこなかったメイは泉に母の面影を重ねる。

しかしそこに突然マンションに押し入っていきた萩原に、メイはあっという間に射殺され、泉は連れ去られてしまった。

連れてこられた場所は「太っちょ」の地下施設で、地雷によって両足が膝から下の無い「太っちょ」に出会う。そして泉はそこで拷問を受けるが、突如現れたマユミによって助けられる。マユミの手配により太っちょとの話の場を設ける、そこで改めてマユミと泉は話し合いお互いを認めあう。泉の為にマユミは麻薬は水に溶かしてローションの瓶に入れてマンションに置いてあると白状します。

そしてそこに現れたのは黒木刑事、実は黒木刑事は太っちょの手下にで、泉の父が亡くなった日、麻薬を受け取った黒木は警備に目を付けられ麻薬を泉の父の荷物に入れていたが、その荷物を不審に思った父は迎えに来ていたマユミにそれを渡し、その後にダンプカーに轢かれて亡くなったのだった。

名セリフ「快感」

裏の裏

そこに佐久間が現れ、泉を連れて逃げだすのだが、ある一室に追い込まれ逃げ場を失ってしまう。ここまでかと思った時、マユミが太っちょに向けて銃を発砲し殺してしまう。今まで父である太っちょのことが気に入らず家を出て行ってそのままだったマユミは、穏やかな死に顔の太っちょを見て泣きながら縋るのでした。

そしてその頃、マユミから聞かされていた麻薬を回収しにマンションへ来ていた黒木は、萩原が浜口組に寝返った形で裏切りに合い、殺されてしまう。

その事態を知った泉は浜口物産への怒りが頂点に来て、泉と組員2人を連れ殴り込みへいくのでした。

有無を言わさず3人は浜口物産の建物の中へと押し入り社長室まで行き、隠し持っていた機関銃を手に取り、泉はそれを部屋中にぶっぱなし一言、快感…と吐息交じりにこぼします。

ローション瓶も割り、帰ろうとしたときに浜口側から放たれた弾から泉を守ろうと組員の政がそこで亡くなってしまう。結局残った目高組は泉と佐久間だけ、ここで解散にしてお互いひっそりと暮らそうと話し、お別れをします。

愚かな女になりそう

それから数か月経った時、ある一人の刑事が泉の元へやってくる。連れていかれた場所は霊安室で、そこには佐久間の亡骸があった。佐久間が持っていた手紙に泉の名前があり、泉に声がかかったのだった。

話によると北海道で働いた佐久間はたまたま都内に来た際に泉の元を訪れようとし、留守だったので置手紙をして帰ろうとしていたが、たまたま見かけたヤクザ同士の抗争を止めようと立ち向かい巻き込まれたようだった。

泉はそこに眠る佐久間にキスをし、街中でその手紙を細かく破って投げ捨ててしまいます。

エンディングで泉はセーラー服にハイヒールを履いて街中を歩き、道の真ん中で遊んでいた小さな子の遊び相手をしながら、ふとモノローグのように語ります。

生まれて初めての口づけを中年のおじんにあげてしまいました

わたくし 愚かな女になりそうです。

(映画「セーラー服と機関銃」より引用

ココ押し!

原作はあの小説家

この「セーラー服と機関銃」には原作があり、その原作者は「三毛猫ホームズ」のシリーズでも有名な「赤川次郎」さんです。

当時プロデューサーが面白い話があると聞いて読んだこの「セーラー服と機関銃」を気に入り、作者本人の自宅へ訪れ映画化の承諾を得たそうです。

赤川次郎さんの作品はとても読みやすいので、是非「セーラー服と機関銃」の原作をはじめ他の色んな作品も読んでみてはいかがでしょう。

セーラー服と機関銃 (角川文庫)

新品価格
¥490から
(2020/5/27 17:11時点)

昭和の名ヒロインたち

この作品の主人公、星光を演じたのは当時16歳だった薬師丸ひろ子さんを使いたいと思っていたが、事務所が違うとのことで事務所の方から断られたが、その脚本を薬師丸さん本人に渡したところ是非やりたい、との意思を汲み、この映画の出演が決定したそうです。

またこの「セーラー服と機関銃」は今までに何度もリメイクされているのですが、この映画の後には原田知世さん主演でドラマ版ができたり、2006年には長澤まさみ、2016年には橋本環奈と様々な女優さんが演じてこられました。

そんな原田知世さんの代表作ともいえる「時をかける少女」もまた名作なので、是非見てみてください。

話題のアニメ、ドラマ、漫画を読むなら超お得な「U-NEXT」!

 

今なら「31日間無料体験」0円で利用出来ちゃう!


最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

U-NEXTは

  • 動画見放題(8万本!)
  • 動画レンタル(4万本!)
  • 書籍、漫画、ラノベ合計(34万冊以上!)
  • 雑誌読み放題(70誌以上!)

基本の月額1,990円。(※税込2,149円)

しかも毎月継続ポイントで1200ポイント貰えるので、実質790円で利用することが出来るのでめっちゃお得!

だ・け・ど。

 

ちょっと待ったぁ!!

 

初めてU-NEXTを利用される方は断然お得な『31日間無料体験』を利用して欲しい!

「31日間無料体験」を利用することによって

無料で話題のドラマ、アニメ、漫画を楽しむことが可能!

無料トライアルで入会すると600ポイントが貰えるので、ポイントを使って話題の漫画を読むことだってできちゃうんです。

 

そ・し・て。

無料期限終了の前に退会しちゃえば

なんと

0円で楽しむことが出来ちゃう!

 

そんな美味しい話…怪しい…。

と思うかもしれませんが。

コンテンツ内容が魅力的なものばかりなので、無料期間内だけで楽しもうと思っていたらいつのまにか抜け出せなくなっちゃった!ってさせるくらいU-NEXTさんも自信があるということです(笑)

要は皆さんの欲に勝つ力の強さにかかってます!

自分は絶対無料期間内には解約出来るね!

って自信がある方、是非試してみてくださいね☆

 

無料登録はコチラから↓