オススメ映画

【人生、ブラボー!】※ネタバレ!いきなり533人の父親になったら?

今回簡単にあらすじをご紹介する映画はコチラ!

『人生、ブラボー!』

です。

どんな映画?

①親子の形の正解って何? ②時々クスっと笑える ③世間の意見と自分達の形

42歳ダメ男、533人の父親になる!

ダメ男ダヴィッド、生きがいが欲しい

家族げ経営する精肉店で不真面目に働く42歳独身の男、ダヴィッド・ウォズニアック

彼の人生はうまくいかないことばかり、借金を8万ドルも抱え借金取りに追われたり所属する社会人サッカーチームのユニホームの管理もうまくできず呆れられ、何とか金を作ろうと大麻を栽培するもそれもうまくいかない。

そんなある日恋人のヴァレリーの元へ会いにいくと、なんと彼女は妊娠していた!もちろん自分との子ではあるが、彼女はダヴィッドのあまりの頼りなさに呆れて自分一人で育てると宣言されてしまう。

同じ店で働く兄からは臨月の奥さんの愚痴を聞かされて、子供なんて作らないほがいいとダヴィッドに言うし、親友弁護士アボカットも子だくさんだがその分削られるものが多くいいことは無いと言うばかり。

しかしダヴィッドは”生きがい”が欲しかった。

そんなある日、家に帰るとそこには自分を待っていたという一人の弁護士がいて、昔ダヴィッドがお金欲しさに19歳の頃693回も提供した精子が実際に使われ

今現在533人もダヴィッドの子供が存在している衝撃の事実が告げられる。

そしてその内142人の子供たちが、当時自分が使っていた仮名”スターバック”に会いたいと申し出ているというのです。

あんなに子供が欲しい、生きがいが欲しいと言っていたダヴィッドだが、いきなり533人もの子供がいると告げられるとは思ってもいませんでした。

142人の会いたい子供たち

突然の出来事にパニックのダヴィッド。親友弁護士のアボカットに相談すると、なんとかして法的に名乗り出ないでも良いように物事を運ぼうと動き出します。

その際アボカットから渡された、142人のスターバックに会いたいという子供たち(スターバックチルドレン)の写真付きの資料の中から、何気なく1枚を引いてみると…。

なんとそこにいたのは有名なサッカー選手リカルド・ドナテッリの姿。

まさか自分の遺伝子がプロのサッカー選手を生み出していたなんて!と驚いたダヴィッドはアボカットと共に試合に見に行きその活躍っぷりに大興奮!

そこからダヴィッドは自分の遺伝子を受け継いだ他の子供たちがどう生きているかを知りたいと、次々と資料をランダムに引き抜いてはその子達にこっそり会いにいくことにしたのです。

自分の子供たちの守護天使に…

幸せになって欲しいから

ある時の子供は俳優志望のカフェの店員、ダヴィッドはただの客として尋ねますが、その時丁度オーディションが店番と被りイラ立っている彼を見てダヴィッドは思わず自分の車を貸して変わりに店番をすることに。しかしそれがカフェのオーナーにバレて店員はクビに。

しかし彼は無事オーディションを合格して帰って来たのです!

次に会いに行ったのは女の子。ピザの配達員に扮して部屋に入ると、なんと彼女はヒステリーを起こして薬物に手を出し倒れていた!ダヴィッドは急いで病院に運ぶが意識が戻った彼女は退院したいの一転張り。

彼女はたまたま居合わせたダヴィッドに父親役をして退院許可を出して欲しいと訴えます。ダヴィッドは入院すべきだと言いますが、やっと憧れの職業につけたからやめたくないという彼女を信じて退院させることに…。

明日約束の時間に彼女の職場にちゃんと出勤するようにと伝え、次の日その時間を過ぎても彼女は現れず、自分は間違った判断をしてしまったと後悔しますが、少し遅れて彼女が走ってやってきた姿を見て一安心!

そこからダヴィッドはどんどん子供たちに会いに行くようになります。

子供は色んな可能性を秘めている

ある時の子供はプールの監視員、ある時の子供はサロンのスタッフ、路上で歌を歌っていたり、スーパーの店員だったり、イロコイ族の歴史のガイドをしていたり。そんな彼ら(彼女ら)に正体を明かすことなく何度も会いに行き仲を深めていくダヴィッド。

子供に積極的に会いにいくダヴィッドに、親友弁護士のアボカットはその行為を咎めますがダヴィッドは自分には父親としてあの子達を見守る守護天使になる義務がある!と自分の行動の正当性を訴えます。

そんな中恋人のヴァレリーの中に宿った自分の子供もすくすくと育っていき、とりあえず父親見習いとしてそばにいることを許されたダヴィッドに、ヴァレリーは子供を授かる不安をぶちまけます。幸せになれるのか、子供とうまく接することは出来ないのでは?

そんな彼女にダヴィッドは今までの子供たちを見てきた経験からか、子供は色んな可能性を秘めているから大丈夫だと優しく伝えます。

そしてそんなダヴィッドが次に引いた子供は…。

障害を持った男の子でした。

みんな愛してるよ

次に引いた自分の子供は車いすに座って意思の疎通が取れない様子の男の子でした。どうしていいか分からないダヴィッドはとりあえず彼と共に1日を過ごし、ごはんを食べさせ、車いすを押して散歩へ向かいます。

何が正解か分からないままの行動だったが、帰り際に係の女性から立派でしたよと声を掛けられつつ帰宅。

それからも他の子供たちを追っていると、ある男の子はどうやらゲイのようで次から次へと色んな男性と会っては親しくしたりキスしたり。驚きながらも同行を追っているととあるホテルの前で女性と待ち合わせをしていたのか二人で一緒に中へ。

どういうことだ?と不思議に思いながらも後を追うと、そこは何かの会場となっており、とりあえずパンフレットを貰って着席をするダヴィッド。

しかしそこにいたのは…

全員スターバックチルドレン。

なんとそこはスターバックという共通の父親を持つ兄弟姉妹達の会合だったのだ。

その事実に驚愕して思わず立ち上がり周りを見渡すと、今まで会いにいったことのある子供たちの姿もチラホラ。突然立ち上がったダヴィッドに、何か意見がありますか?とマイクが渡され、ダヴィッドは戸惑いながらも。

全員は知らないが 愛してる 君たち全員を スターバックはさておき 忘れるな 何があろうと 君たちは兄弟姉妹だ 巡り合えた

(映画「人生、ブラボー!」より引用)

と言って、周りから拍手が送られます。

会が終わると今まで知り合った子達に次々と声をかけられ、とりあえずここにいる理由をごまかすために障害を持った男の子の養父だと言って乗り切ります。

しかしその様子を見ていた親友弁護士アボカットからは、何を考えているんだと怒られてしまいます。

落ち込みながら家に帰ると、なんとそこにはダヴィッドの事が父親だと知っているというひ弱そうな男の子が一人立っていた。うまく会話がかみ合わないが、ここに置いて欲しいというので追い返すことも出来ず彼をここにおくことに…。

世間から見たスターバックという男

僕たちも本当の家族だ

遂にダヴィッドはヴァレリーを家族に紹介し、本当の家族になる準備を進めます。そこで聞かされた親孝行なダヴィッドの話にヴァレリーは少しダヴィッドを見直すのでした。

ある日いつものように社会人サッカーに向かおうとしますが、家に籠ってばかりの居候青年をサッカーに誘うと、待ってましたと言わんばかりについてきます。サッカーはうまくないけれど何だかなんだと楽しんだ様子で、終わった後に彼から週末スターバックチルドレンのキャンプがあるから来て欲しいと言われます。

しかし、週末は本当の家族のヴァレリーとの約束がある。と言ってしまい、青年から僕たちも本当の家族だ。と言い放たれてしまい、ダヴィッドはヴァレリーとの約束を諦め週末はスターバックチルドレンのいるキャンプに参加することに。

青年は父親を独り占めしたいから正体はバラさないと言い、ダヴィッドはスターバックチルドレンの一人の養父という立場で参加することに。不思議なメンバーの集まりではあるがそれはとても賑やかでみなとにかく楽しそうにその日を過ごしていた。(湖に飛び込んだり、バーベキューをしたり凧をあげたり)

夜は大きなキャンプファイヤーを囲んで語らい、その中で一人の青年がいいます。

僕は育ての親や家族を愛してる みんなもそうだろうしそのことについては何の疑いもない でも最高の週末だった こういう家族を持てない人がいるのは フェアじゃない

(映画「人生、ブラボー!」より引用)

その言葉にダヴィッドは急いで障害を持った男の子のとこへいき、彼もこのキャンプに連れてきて共にみんなとの時間を過ごすのでした。

そして施設で別れる際、彼にだけ耳元で自分が父親なんだと告げるのでした。

名誉棄損で、訴える…

今までの経験を得て、ダヴィッドは自分がスターバックだと名乗りたいと言い出しますが親友弁護士のアボカットは世間の声を聞いてみろと忠告。

なんとスターバックチルドレンによる父親の情報開示を訴える記事が全国、全世界の大ニュースになっていた。そしてそれによりスターバックは無責任に子供を増やした最低な男だと世間から大きなバッシングを受けていた。

またそんな中自分が作った借金8万ドルを返せと、なんと実の父親のところまで借金取りが押しかけていた。

借金を返し、世間の非難から逃れるためには逆告訴をして勝つほかなかったのだ。

裁判の準備は着々と進み、親友弁護士アボカットも必死にあの手この手で戦った。その際子供たちが作ってくれたお守りが鞄の中にあるのを見つけまたそれが大きな力となったのだ。

そして裁判は。

勝訴。

ちょっと変な家族の形

親子の愛はここにも

無事裁判には勝った。しかしそれと同時にテレビで中継されていたスターバックチルドレンたちの、本当の父親を知ることが出来なかった落胆を語っていた。

彼らは世間の色んな意見云々関係なく、ただ彼に会ってみたいだけなんだと。

複雑な思いでいるとある時、家にダヴィッドの父親が来ていた。そして我慢しきれずダヴィッドは父親に”自分がスターバックだ”とだ伝え、現状の苦しい気持ちと正しい判断をしたいと訴えます。

すると父親は、昔自分が一人立ちする際父親が10万ドルをくれ、それをいつか千万にして返すと約束したが結局できなかった。けど父親にとって辛かったのは十分にお金をあげられなかったことか辛いときに子供がそばにいなかったことか…。

ダヴィッドの父親は毎日子供たちの顔が見れることが幸せだと言って、店のお金のダヴィッドの相続分の大金を持ってきた。

そしてダヴィッドは自分がスターバックだとテレビ局にメールを送るのだった。

新しい家族よおめでとう!

恋人のヴァレリーへこのことを伝えようと家に向かうが、なんとこのタイミングでヴァレリーが出産。

元気な男の子が誕生!

そして病院の待合室には、ダヴィッドがスターバックだと知ったスターバックチルドレンの皆が出産祝いを持って駆けつけていた。ダヴィッドを抱きしめる父親や兄弟、するとその周りにスターバックチルドレンたちが次々とその外側から抱きつき始め不思議な形に(笑)

そして遂にダヴィッドはヴァレリーに結婚を申し込み、自分がスターバックだと名乗るのです。最初は困惑するヴァレリーだったが、いつも優柔不断で信用にかけるダヴィッドのいつにない真剣な訴えと、プロポーズの本気の熱意に押され二人の気持ちは同じところへ向かうのでした。

その後、新生児室にはみんなが持ってきた新しい弟への贈り物が山のように積まれ、ダヴィッドが父親だと知ったスターバックチルドレンたちは色んな思いを持ってダヴィッドとハグをするのでした。

 

ここ押し‼

色んな可能性っていいな

最初に会った子はプロのサッカー選手になってるし、けど途中出てくるひ弱な男の子は運動がまるでダメないじめられっ子。

同じ遺伝子でも本当に様々な子がいて。親がこんなだから自分もそうなんだ!とは(環境ももちろんあるけれど)一概に言えないもんだなと、客観的に見ていて面白かったですね。

皆でキャンプにいく場面も、みな異母兄弟姉妹だけど本当に様々な見た目、性格をしている子達ばかりだけど、すごくみんな仲がよくてちょっとだけ多くの兄弟姉妹がいるというのが羨ましくも思えました。

もし自分に自信がなくても、これだけ兄弟姉妹がいればいろんな可能性を持った人にも会えるし、そうしたら「自分にも同じ血が流れてるんだから出来るかも!」って自分に可能性を見出すことも出来るかもしれませんからね(*^^*)

 

子が親を変える!

また見ていて面白かったのが、最初ダヴィッドが様々な自分の子供たちに会いに行って、薬物をしている子に出会えば育てていた大麻を全部処分するし、セクシーな女の子の場合すれ違う男性たちがジロジロ見ているのを威嚇したり。

最初は、借金作って大麻も育て、仕事に遅刻もするわユニホームを無くすわ、ダメ人間過ぎる…と思っていたのですが、子供たちに会うたびどんどんダヴィッド自身が変わっていく様子も見ていてなんだか心地よかったです(*^^*)

結局兄もずっと臨月の奥さんの文句ばかり言っていたのに、いざ子供が生まれたら可愛くてしかたないし、アボカットも子供なんて…と言っていたけれど、子供たちが作ってくれたお守りが強い力をくれてましたしね(笑)

話題のアニメ、ドラマ、漫画を読むなら超お得な「U-NEXT」!

 

今なら「31日間無料体験」0円で利用出来ちゃう!


最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

U-NEXTは

  • 動画見放題(8万本!)
  • 動画レンタル(4万本!)
  • 書籍、漫画、ラノベ合計(34万冊以上!)
  • 雑誌読み放題(70誌以上!)

基本の月額1,990円。(※税込2,149円)

しかも毎月継続ポイントで1200ポイント貰えるので、実質790円で利用することが出来るのでめっちゃお得!

だ・け・ど。

 

ちょっと待ったぁ!!

 

初めてU-NEXTを利用される方は断然お得な『31日間無料体験』を利用して欲しい!

「31日間無料体験」を利用することによって

無料で話題のドラマ、アニメ、漫画を楽しむことが可能!

無料トライアルで入会すると600ポイントが貰えるので、ポイントを使って話題の漫画を読むことだってできちゃうんです。

 

そ・し・て。

無料期限終了の前に退会しちゃえば

なんと

0円で楽しむことが出来ちゃう!

 

そんな美味しい話…怪しい…。

と思うかもしれませんが。

コンテンツ内容が魅力的なものばかりなので、無料期間内だけで楽しもうと思っていたらいつのまにか抜け出せなくなっちゃった!ってさせるくらいU-NEXTさんも自信があるということです(笑)

要は皆さんの欲に勝つ力の強さにかかってます!

自分は絶対無料期間内には解約出来るね!

って自信がある方、是非試してみてくださいね☆

 

無料登録はコチラから↓