オススメ女性漫画

【フルーツバスケット】由希を囲む個性的な生徒会メンバー紹介!

今回は『フルーツバスケット』の9巻から少しずつ登場し始める

『生徒会メンバー』

の面々についてご紹介したいと思います。

由希、生徒会長になる

由希の挑戦

人と深く関わることを苦手としていた由希だったが、自分の殻に閉じこもってばかりではダメだと思うようになり、前竹井誠生徒会長の推薦もあって生徒会長を勤めることになった。

その際、前竹井会長から他の生徒会のメンバーは人選に人選を重ねたメンバーを用意すると言われていたが、何故このメンバーが?と言わざるを得ないほど個性が強くまとまりに欠けるような面々が集まり、由希はその個性の強いメンバーに振り回されっぱなしのドタバタな学園生活を送ることになるのでした。

兄弟そろって会長

こぼればなしだが由希の実兄、綾女も学生時代はその圧倒的なカリスマ性を持って生徒会長を勤めあげていた。

生徒会長としてはかなり破天荒な逸話を沢山持っていて、同じ生徒会長の立場では由希とは大きく異なる勤め方をしていた。

↓綾女の破天荒っぷりが凄すぎる!

生徒会メンバー紹介

「生徒会長」草摩由希

 ここは説明不要だと思いますが、生徒会長には二年生となった草摩由希が就任。

以前から前生徒会長の竹井誠から熱烈に支持されていた由希が、心境の変化と共にその話を受けることに。透との出会いにより殻にこもってばかりだった自分のままではいけないと、新しい世界へ飛び込むことになった。

 

「生徒会副会長」真鍋翔

真鍋翔(まなべかける)

由希と同じ二年生。真知の腹違いの兄。

いつもハイテンションで明るくこの生徒会のムードメーカー的存在だが、人の気持ちを察するのが苦手で勢いで発言したり行動してしまう節がありよく喧嘩になってしまう。しかし自分に非があると思えばすぐに謝ったりと素直な所もある。(因みに生徒会を学園防衛隊と呼び自分はブラック担当と主張している)

このハイテンションな性格は少し綾女とも似ており、由希に苦手なタイプの人間であったが、その分沢山喧嘩もしたりして時々本音をぶつけ合えるような間柄にも。

そして実は過去に透とも関係があるようで…。

↓翔と透の悲しい繋がりとは。

 

「会計」倉伎真知

 倉伎真知(くらぎまち)

1年生で、翔の腹違いの妹。

無口で感情を表に出さない為、初めのころは他の生徒会メンバーとも意思の疎通がまともに取れなかったが、兄である翔とは最低限のコミュニケーションは取れていた。

家庭事情のトラウマにより整ったものが苦手で時々発作的に整頓されたものや綺麗にされたものを散らかしてしまう破壊衝動にかられることもしばしば。本人は何事も無かったように暴れ切った後片づけをするが、片づけた後も大抵ぐちゃぐちゃ。

そんな真知を由希は次第に気にかけるようになるのだが…。

↓真知の家庭事情が辛過ぎる…

 

「書記」藤堂公

出典:http://animeperson.com/character/kimi_toudou/

藤堂公(とうどうきみ)

由希や翔と同じ2年生。

魅力的な容姿とぶりっ子っぷりで男性を魅了していく様子から、女子生徒から「魔性の女」と呼ばれている。いつもふらふらしていてちゃんと生徒会の仕事をしているのかどうかも怪しい。

幼い頃に可愛さを妬まれクラスの女の子たちから嫌みを言われたことが、逆に引き金となって公の可愛さに対する自己肯定が強くなり今に至る。

翔同様いつもテンションが高く由希を困らせている。

 

「書記」桜木直人

引用元http://animeperson.com/character/naohito_sakuragi/

 

桜木直人(さくらぎなおひと)

真知と同じ1年で、公と同じ書記。

この生徒会の中で唯一まともに業務をこなそうと真面目に奮闘している。変わったメンバーが多い生徒会の中では基本ツッコミ役に回されることが多い。

初めは生徒会に入る気はなかったが、由希が生徒会長になるということを知って書記として生徒会に入ることに。実は由希のファンクラブ「プリンス由希(プリユキ)」の会長である皆川素子の事が好きで、由希を勝手にライバル視している。

おそらく彼がいなければこの生徒会は回っていない。

 

生徒会メンバーと由希

振り回される由希

先ほど紹介したメンバーをまとめなければいけない生徒会長の由希。

一体全体本当にどうして前会長はこのメンバーが最適と思ったのかは謎だが、この個性豊かなメンバーと毎日のように業務をこなしていかなければならない由希の日々はしっちゃかめっちゃか。

 


時に自分でも知らなかった、己自身の中から出てくる感情に驚いたり恥ずかしがったり。

今まで草摩家の中にしか居場所が無かった由希に、生徒会という新しい世界が出来るのでした。

まとめ

草摩家、透と十二支達。そう言った世界と、もうひとつ由希に新しい会ったことの無いタイプの人達との交流が生まれ、由希がその中で一喜一憂しながらどんどんと成長していく様が描かれています。

得に翔との関係はとても重要で、いままで表面的にしか人と付き合って来れなかった由希にとって本音をぶつけあえるような存在は初めてでした。

生徒会は由希が成長していくにあたって、とても重要な役割を果たしてくれていたのではないでしょうか。

話題のアニメ、ドラマ、漫画を読むなら超お得な「U-NEXT」!

今なら「31日間無料体験」0円で利用出来ちゃう!


最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

U-NEXTは

  • 動画見放題(8万本!)
  • 動画レンタル(4万本!)
  • 書籍、漫画、ラノベ合計(34万冊以上!)
  • 雑誌読み放題(70誌以上!)

基本の月額1,990円。(※税込2,149円)

しかも毎月継続ポイントで1200ポイント貰えるので、実質790円で利用することが出来るのでめっちゃお得!

だ・け・ど。

 

ちょっと待ったぁ!!

 

初めてU-NEXTを利用される方は断然お得な『31日間無料体験』を利用して欲しい!

「31日間無料体験」を利用することによって

無料で話題のドラマ、アニメ、漫画を楽しむことが可能!

無料トライアルで入会すると600ポイントが貰えるので、ポイントを使って話題の漫画を読むことだってできちゃうんです。

 

そ・し・て。

無料期限終了の前に退会しちゃえば

なんと

0円で楽しむことが出来ちゃう!

 

そんな美味しい話…怪しい…。

と思うかもしれませんが。

コンテンツ内容が魅力的なものばかりなので、無料期間内だけで楽しもうと思っていたらいつのまにか抜け出せなくなっちゃった!ってさせるくらいU-NEXTさんも自信があるということです(笑)

要は皆さんの欲に勝つ力の強さにかかってます!

自分は絶対無料期間内には解約出来るね!

って自信がある方、是非試してみてくださいね☆

 

無料登録はコチラから↓