オススメ映画

【ローマの休日】簡単あらすじ、オードリー演じるアン王女が可愛過ぎる!

今回はオードリー・ヘプバーン主演の代表作とも言える映画。

『ローマの休日』

の簡単なあらすじと見どころをご紹介したいと思います。

簡単なあらすじ

道端で寝る女の子

ヨーロッパ最古のとある国のアン王女(オードリー・ヘプバーン)は表敬訪問中のイタリアで王女としての仕事の多さに不満が爆発し、夜中にこっそりお城を抜け出しちゃいます。

しかしお城を抜け出す前に暴れる王女に打たれた鎮静剤が、城外に出た後に急に効いてきてつい道端でうとうと…そこに現れたのが新聞記者のジョー・ブラッドレー( グレゴリー・ペック)だった。

女性が1人でこのままじゃいけないよ、とタクシーで家まで送ろうとしますが鎮静剤が効きすぎて意識が朦朧とするアンは上手く答えられずしかたなく自身のアパートにつれていき一晩寝かせてあげることに。

次の日寝過ごしたジョーは急いで出社しますが、そこでイタリア訪問中のアン王女が病気で寝込んでいるという写真付きの新聞を見て例の女の子が王女だと気がつき。

『これはイイ記事になる!』

と、彼女のプライベートを独占で記事にしようと行動し始めるのでした。

好奇心旺盛な王女

アン王女はジョーからお金を借りてタクシーに乗ってお城まで戻ろうとしますが、なんせ箱入りの王女様。見るもの聞くもの全てが面白い!

ふらふら~と靴を見てたらいつの間にか購入、そしてまたふらっと見つけた美容院に入って長かった髪をバッサリカットして見事なショートヘアに!

その後もジェラートを買ってスペイン広場で食べたりとローマを楽しみまくる王女でしたが、そこに偶然を装ってジョーが登場。正体は知らないふりをして「一日やりたいことをしたらいい」と王女に付き合うことに。

ジョーは友人のカメラマンも呼んで、時折王女の写真を隠れて撮りながらも次から次へと彼女の思いつくことをひとつひとつ一緒に楽しみます。

しかしそんな王女を探しにきていた某国のエージェントにその姿が見つかり…。

成長した少女

エージェント達に捕まり強制的に連れて行かれそうになる王女をジョーは必死で守ります。その現場はもう乱闘騒ぎ!

王女も瓶でやギターで殴ったりと大奮闘!2人して海に飛び込んで泳ぎきった先の岸でジョーとアン王女は思わずキスをします。

そしてアンはお城に戻る決意をし、辛さを振り切って2人はお別れをします。

後日王女の体調が戻ったとされ開かれた記者会見場の中にジョーはいました。ジョーが記者だと知らなかったアン王女は驚きはするもののその感情を表に出さず王女として気丈に記者達の質問に答えていきます。


ある記者からこの訪問を通して各国と親交が深まりましたか。という質問に王女は国民のみなさんと強い絆が出来ました。と答えます。

すると最前列にいたジョーが口を開きます。

 

1人の記者として申し上げます。

その絆が断たれることは、決してないでしょう。

(「ローマの休日」より引用)

その場で隠し撮りしていた写真を全て王女に渡し、最後にジョーとアンはしっかりと見つめ合い。

記者会見の終わりと共に、映画も終わるのでした。

みどころ紹介!

ショートヘア大変身!

この映画には有名なシーンが沢山ありますが、世の多くの女性が憧れたのはオードリー演じるアン王女が長かった髪の毛をバッサリ切ってショートヘアにするシーン。

美容院に入って「短く…」と言う王女に美容師は毛先だけを整えようとしますが王女は、もっと、もっと。と言って、最終的にはバッサリベリーショートに!

あんなに幼げだった王女様が途端に絶世の美女に大変身!これには美容師も王女にメロメオ、しつこくナンパする姿がなんだかおかしくて笑っちゃいます(笑)

因みにオードリー主演の他の作品『麗しのサブリナ』でも、髪の毛を切ることによりエレガントな大人の女性に変身するシーンがあります。

↓ファッションが素敵なオードリー

本物の嘘つき!

そしてまた有名で皆真似しちゃうあの場所、そう。

『真実の口』

ジョーが嘘をついている人がこの石像の口に手を入れると噛みちぎられるんだよ。と言って自分が手を入れ、本当に噛みちぎられた演技をして王女を驚かします。

そしてこれも有名な話ですが、ジョー役のグレゴリーはその演技をアドリブでやった為、王女が叫んでパニックになる場面ははオードリー本人の素のままのリアクションだったんですね。


そう思うと一層オードリーが可愛く見えてきます。(*^_^*)

個人的に言わせて!

ローマの暴走!

これまた有名なカットですが、ジョーとアンがベスパに乗って優雅にローマの街を散策しているというようなシーン。

最初はジョーが前に乗っていたのですが、途中目を離した瞬間にアンがハンドルを持ってしまいそのまま発車。慌ててジョーが後ろに乗っかりますが…なんとこの後。

ローマの街を大暴走します。

コントロールの効かない運転に、道は逆走するわ商品の絵は破くわ画家のキャンバスをひっくり返すわカフェテラスに突っ込むわ…。

最終的に警察に連行されます(゜-゜)

しかし不思議なのが、被害に遭った人達に「スクーターで結婚式に行く途中だった」という嘘をついただけで皆快く許してくれたこと。

いや

ローマの民の心広過ぎじゃね!?

まぁでも、あの二人乗りシーンはちょっと羨ましいですよね~。

 


因みにこの有名なスペイン広場でジェラートを食べるシーン。

「私もここでアン王女見たいにジェラート食べたい!」

と思う方も沢山いるかと思いますが、現在スペイン広場で飲食をした場合文化財の保護の為法律で禁止されており、罰金が発生するんだそうです…。

皆さんお気をつけて!

 

オードリーのようになって世界を旅したい女性に!

『ローマの休日』を観るだけで英語の基本が身につくDVDブック (映画観るだけマスターシリーズ)

新品価格
¥1,620から
(2019/1/12 01:56時点)

王女って…

これに関しては映画の冒頭のシーンで思ったことなのですが。

アン王女が日々の忙しい公務と不自由さに不満を持って、ちょっと声を荒げて泣いて文句を言っただけで「医者を呼びます」と言われ主治医を連れてこられる場面。

そんで持って鎮静剤を打たれて落ち着かされるんだけど…。

なんか…それって普通の人間なら正常な行為じゃん?って思っちゃって。

王女って感情を表に出すこともこんなに制限されちまうんだな…と、辛い気持ちになっちゃいました(T_T)

不満爆発して城を抜け出し思う存分楽しんだ後、アンは自分が一国の王女なのだという意識を持つようになり、帰ってきた王女は側近達が驚くほど見事に成長した女性になっていました。

やはり時には思いきり羽を伸ばしてみないと得られない経験もあると思うんですよね~。

華やかな暮らしっていいな!って単純に見れば思うけど…やっぱり自分一般人でよかったってこの映画見るとそう思いますね。

だって結局2人はくっつけないのだから(まぁそれがよりこの物語の切なさを引き立てるのですが)

話題のアニメ、ドラマ、漫画を読むなら超お得な「U-NEXT」!

 

今なら「31日間無料体験」0円で利用出来ちゃう!


最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

U-NEXTは

  • 動画見放題(8万本!)
  • 動画レンタル(4万本!)
  • 書籍、漫画、ラノベ合計(34万冊以上!)
  • 雑誌読み放題(70誌以上!)

基本の月額1,990円。(※税込2,149円)

しかも毎月継続ポイントで1200ポイント貰えるので、実質790円で利用することが出来るのでめっちゃお得!

だ・け・ど。

 

ちょっと待ったぁ!!

 

初めてU-NEXTを利用される方は断然お得な『31日間無料体験』を利用して欲しい!

「31日間無料体験」を利用することによって

無料で話題のドラマ、アニメ、漫画を楽しむことが可能!

無料トライアルで入会すると600ポイントが貰えるので、ポイントを使って話題の漫画を読むことだってできちゃうんです。

 

そ・し・て。

無料期限終了の前に退会しちゃえば

なんと

0円で楽しむことが出来ちゃう!

 

そんな美味しい話…怪しい…。

と思うかもしれませんが。

コンテンツ内容が魅力的なものばかりなので、無料期間内だけで楽しもうと思っていたらいつのまにか抜け出せなくなっちゃった!ってさせるくらいU-NEXTさんも自信があるということです(笑)

要は皆さんの欲に勝つ力の強さにかかってます!

自分は絶対無料期間内には解約出来るね!

って自信がある方、是非試してみてくださいね☆

 

無料登録はコチラから↓